マキリ(花柄)

<材 質> イタヤカエデ
<サイズ> 全長:29.5cm 幅:5.5cm(最大部分) 厚さ:2cm 刃渡り:10cm(片刃)
<製作者> 水野練平

江戸時代後期から大正にかけて択捉で活躍し、松浦武四郎にもその彫刻技術を賞賛された彫刻師シタエホリの紋様をあしらった小刀。
材はイタヤカエデ、刃の固定には松脂を使用し、根付に白老で捕獲された鹿の角を使用するなど伝統的な作り方を踏襲。仕上げにはレリック処理を施し、長い間使い込んだ風合いを再現しました。
刃は約10cmの片刃で、山菜取りや魚の解体などに向いています。

出品者情報については出品事業者案内ページをご覧下さい。

表示価格は税込み・送料別となります。

※マキリは受注生産です
販売価格 108,000円(内税)
購入数


おすすめ商品


熟成木酢液1.5L

1,290円(内税)


しらおいロール

1,728円(内税)


About the owner

一般社団法人白老観光協会

北海道白老町の逸品を全国の皆様にお届けするお店です。 白老町には「白老牛」や「虎杖浜たらこ」など全国的にも有名な山海の幸、白老の気候風土を活かした様々な食材、アイヌ工芸品など心も身体も楽しめるものがたくさんあります。是非ご自宅でも白老の風土を感じて頂けましたら幸いです。

Top